即日キャッシング

SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

プロミス

スピーディな審査で人気のキャッシングサービス!
人気の30日間無利息サービス
審査は最短30分!24時間申込OK!

 

お申込みはこちら

 

新生銀行カードローン レイク

レイク

新生銀行が運営する総量規制対象外のカードローン!
選べる2つの無利息期間
提携ATMの手数料が無料

 

お申込みはこちら

モビット

申し込みから融資まで電話や郵送がなくてもOK!
ネットで自動審査 限度額500万円
電話連絡・郵送物なしでWEB完結

 

お申込みはこちら

即日キャッシングについて

 

最近の消費金融やカードローンのメリットと言えば、即日融資可能になっているところです。
お金って急に必要になる事が多いですよね。そんなシーンで心強い消費者金融やカードローン。

 

なので少しでも早くお金を借りる事ができる即日融資可能と言う文字を魅力に感じる人は少なくはないと思います。

 

この文字だけを見ていると、いつ申し込んでも大丈夫なように思えますが、即日融資を可能にする為には、いくつかの条件が必要になってきます。それがまず、時間帯。

 

当日に申し込みを行い融資まで行おうと思うと、最低でも午前中に審査の申し込みをする必要があります。審査まで最短30分と明記している金融業者もありますが、それはあくまでも最短時間。なので、少し余裕を見て午前中に審査の申し込みを行い、審査通過、契約まで行う必要があるのです。

 

銀行の場合、振り込みができるのは、15時まで。その為、14時半までには、契約まで行わないと当日中の振り込みは難しくなっています。また、この事を考えると曜日も気にする必要がある事が分かってくると思います。

 

ネットでも審査の申し込みができる為、基本的には、24時間365日審査の申し込みが可能になっています。これは、あくまでも自由な時間に申し込みができると言うだけなのです。

 

もちろんネットバンキングや24時間反映される提携銀行がある場合は、時間帯や曜日に影響されずに振込キャッシングできる会社もあるようです。

 

ただ、基本的には即日融資といっても、いつでも行う事ができるサービスではなく、曜日や時間帯によって、融資が難

 

しくなる事があるという事を理解したうで手続きを進めて行く必要があるのです。

無人で契約をすることが出来るのが魅力

 

消費者金融のキャッシングの申込みといったら自動契約機で行うのが当たり前になってきました。

 

消費者金融の担当者と連絡をとる必要もありませんし、自分が好きな時間に申込みが出来るのが最大のメリット。そんな自動契約機を利用したキャッシングの申込みですが、使い方によっては今よりもっと便利に使えるのはご存知でしょうか?

 

それは自動契約機を利用する前にインターネット上から事前登録をすることです。大手の消費者金融でしたら自社のホームページ

 

を持っていますが、そこから事前に融資の申込みをしてしまうのです。

 

個人情報の入力や予定の借入希望額などを入力します。入力後に簡易査定が行われる消費者金融もあるでしょう。インターネット上で登録した個人情報などの情報は、自動契約機で契約をした際に全てデータとして反映されます。こういった一手間をかけることにより、融資の審査時間も大幅に短縮されることが多いのです。

 

また、契約書等にも登録した情報がプリントされていますので、手書きで入力する手間を省くことにもつながります。事前登録を

 

しないで自動契約機でキャッシングの申込みをした場合には、状況によっては1時間以上もかかることもあります。

 

属性と借入希望額などとの兼ね合いから個人によって状況が異なるのですが、ある程度の時間は覚悟する必要があります。ところが事前登録をすることにより、契約時間が大幅に短縮され、早い時には40分程度で完了することもあるのです。

 

自分の好きな時間に契約ができるといっても、時間は長いよりも手早く済ませたほうがいいですよね。そのためには、インターネットで事前登録をしてから自動契約機で申込みをする。これが時間短縮のコツです。